IMG2.gif大切にするということ

 

何かをとても大切にするということは

他の何かを大切にしないということ

 

何かにたくさんの時間を使うということは

他の時間を削るということ

 

何かを選ぶということは

他を選ばないということ

 

 

大切な大切な

歌のため

夫のため

愛犬のため

自分の心のためにも

 

嫌われること

感じ悪い人になること

傷つけてしまうかもしれないこと

怖がっていてはいけないんだよなあ

 

誰にでもいい人ではいられないけれど

なるべくそうでありたいと生きて来たから

なかなか、こんな考え方は苦しいけれど

 

愛犬を突然亡くして

決めたから

もっともっと大切なものを

大切にしたいと

 

失う事に比べたら

なんてことはない

 

…と、こうして書いたり

繰り返し確認したりしないと

ぶれるというか、戻ってしまうだな汗

 

 

怖がらないで

自分を責めないで

 

大切なものを

大切にしようハート

 

 




IMG2.gif夢が教えてくれる

 

ベランダが犬のおしっこ臭い

最近、引っ越してきた誰か

ワンちゃんをベランダに出したかな

 

私も、たくとの時

そんなこともあったなあ

 

今はそんなことないですよ

やっぱりそれは良い事ではないから

 

 

それで思い出したんです

 

風音がベランダから落ちる夢を

何度か見ていたこと

 

今、思うと風音の病気を暗示してたかな

突然、いなくなること

 

それは不思議な意味ではなくて

日常、風音と接していて

本当は私は何か感じていたんじゃなかと言うこと

 

潜在意識と顕在意識というものかな

 

表面的には、大丈夫と思っていても

心の奥底では大丈夫じゃないことを気づいていて

それが夢に現れたんじゃないかなと

ふと、犬のおしっこの臭いで(笑)思いました

 

 

友人が自ら命を絶つ前

「助けて」と言われる夢を何度か見ました

 

それもSNSで、なんとなく状態が悪いことを

察していたんじゃないかと思うんです

 

表面上は楽しそうにしていたけど

言葉や写真の間になんとなく感じていた孤独や絶望

 

それが夢に現れた

 

 

そういうこと、思い出すといくつもあるような気がします

 

言いたくて言えなかった「お陰さま」という言葉も

夢で大好きな祖父に言ったことをきっかけに言えるようになったり

 

引っ越して、新しい家で後悔する夢を何度も見ていたときは

条件的な理由で引っ越しを少し考えているところでした

今の家が大好きで引っ越したくないと

夢の中で私が訴えていたのかもしれません

結局まだ引っ越さずにいます

 

ダイエットしてる時にいっぱい食べる夢は

ちょっと違うかな

それは分りやすい願望かあ(笑)

 

 

状況

関係性

言い訳

恐れ

お金や時間の問題

現実の面倒くさいものをとっぱらった

素直な感じ方が夢に現れるのかもしれないな

 

そんなことを朝から考えています

 

心の底にある気持ち

それが夢に現れた時、気付けたらいいな

そして少しでも現実に活かせたらいいな

 




IMG2.gif残念な珈琲屋さんに思う

 

月一で行っている珈琲豆を買うお店が

とっても残念な感じになっていました

 

接客も店内も

何より清潔さが…

 

感じが良かったり

テキパキしてる方が

どんどん辞めていて

心地よくはなくなっていってたのですが

今回はいろいろ重なりすぎて

もう来たくないと思ったんです

 

 

夫も同じ意見でした

 

2人で楽しめる

最初のものだったので

残念すぎて

ショックで

車内は重い空気

 

 

帰ったら優輝もキャンと

また痛がり始めて

さらに気分は沈み…

 

でも…

違〜う!

私たちが暗くなるのが一番悪い!

せっかくのゴールデンウィークなのに

 

 

残念な気持ちを引きずったり

変わってほしいと相手に期待したり

文句を言ったりするより

 

新しいお店を探すことを楽しみにしよう♪

 

気持ちを切り替えて

楽しい夕食

優輝も鳴かなくなりました

 

 

そして思うんですよね

私のコンサートも

人と接するのも

やっぱり「一期一会」

今日は雑にしてもいい

なんてことはないんですよね

 

耳の痛いことを言ってくれるのはまだ良い

離れた気持ちは戻って来ない

 

 

私はできてるかな?

忘れないようにしよう

 

 

丁寧に生きる

丁寧に歌う

感謝を胸に

心を込めて

 

 

自分が大切にしようと思っている言葉を

改めて、心で繰り返していますハート

 

 




IMG2.gif言う方も気持ちいい、ありがとう

 

レジで品物を受け取る時に

「ありがとう」

と言ってるおじいちゃんに遭遇

 

聞こえてきただけでも

温かい気持ちになりますねニコッ

 

 

私も、ありがとうって

言いたいんだけど

ため口がどうも苦手で

ありがとうございます!って

なんか仰々しいなあと思って汗

 

どうも〜

と笑顔で言っています

 

 

でも私も良い年齢になってきたので

(えっ?とっくに?笑

最近やっと一回目の

ありがとうが言えたとこですハート

 

言う方も

「どうも〜」より

「ありがとう」の方が

気持ちいいですねちゅん

 

 

染矢敦子

 

またブログが犬と植物になってきたのでクローバー

染矢敦子の写真もheart

 




IMG2.gif言えたから…ミルク珈琲

 

自分の気持ちを言おうスマイル

 

キャンペーン中です

一人キャンペーンだけど顔

 

 

指摘とか

断るとか

反対の意見になる時とか

とても嫌だったこととか

 

前は関係が悪くならないように

言わないことを選ぶことも多かったのですが

 

相手に嫌な思いをさせないように

言葉を選んで

時には冗談にしながらでも

自分の気持ちを言いたいなって

思うようになりました

 

そんな中でこんなことがありました

 

 

カフェインレスのミルク珈琲を注文したんです

でてきたのは、真っ黒い珈琲

 

あれ?あれ?と思ったけど

今までのようになかったことにしようと

一旦はうつむいたのですが…

 

ここは、キャンペーン中(笑)

言ってみよう!と思い直して

 

「ミルク珈琲を頼んだんですけど

 これってミルク珈琲ですか?」

 

「あっ、違います。申し訳ありません」

と下げようとされたので

 

「これでだいじょうぶです。

 こっちも飲んでみたかったし」

と笑顔で言ってみました

「ぜんぜん!だいじょうぶです!」 って

 

言えた〜

言えた〜

それが充実感桜

 

そしたら飲み終わる頃

「先程は申し訳ありません。こちらサービスです」

ってミルク珈琲を出して頂けたんです

 

注文を聞いたのは研修生みたいで

対応してくれたのはベテランのような

落ち着いて、笑顔の方

 

タイミングもよく

感じもよく

両方いただけるなんて〜

 

ラッキー♪

 

時に、言わなきゃ良かったって

反応が返ってくることもあるかもしれないけど

キャンペーン続けてみよう

 

それが自然になるまでニコッ

 

 

写真はおうちのです

しかもチャイハート

 




IMG2.gif懐かしいブログを見て思う

旧ブログ『TENDER WIND』

 

いろいろ読んだ

懐かしい

 

風音の写真が特に懐かしい

かわいい

こんな風だったんだと思い出す

 

結婚の時とか

日常とかもいろいろ読む

 

結構、良い文章かいてるな(笑)

 

気にする性格なのに

それでも今より思いを書いている

 

もっと書こう

 

誰かの目

否定的な意見を怖がるんじゃなくて

 

私のために書こう

 

自分の写真だって

載せていいよ〜

こんな可愛い風音の顔だよ

残していたい

 

もういいよ

 

過去に言われたことはもういいよ

 

私の「今」の人生にその人も

その言葉ももうない

 

どこか別の場所

 

他局の別の時間のドラマのように

違う時間を生きている

 

そんなことを思う

 

 




IMG2.gif怒りには…

昨日、振込に行った時のこと

 

私のすぐ後ろに立って

わあわあ言いながら待っている

年配の女性に負けて

私、振込を止めて帰ってきてしまいました

 

ただ一つの振込

あと名前に少し文字を付け足せば終わる

そんな状況だったのに

落ち着いてすれば良かったのに

しかもそれで

振込期日に間に合わなくなってしまいました

 

できなかった自分にすごく自己嫌悪

小心者だ

情けないkyu

 

夜、夫に話すと

「怒りには、自分も怒らないと気持ちで負けちゃうことがあるよね

 あなたには無理だね

 犬のことなら別だろうけど」

と言ってました

 

そう言えば、愛犬たくととの散歩中

知らないおじさんとケンカしたことあるし

職場でも言い返したことあるなあ

 

「そこで怒りを感じないのが

 あなたの良い所だよ

 だからそれでいいんだよ

 振込期日は、ちょっと困ったけどね」

と言ってくれました

 

自分に向けられてるだろう

マイナスの感情に敏感すぎる

もしかしたら間違ってるかもしれないのに

動揺し過ぎkyu

 

次にもしそんな感じで動揺したら

このこと思い出して

深呼吸して

落ち着いて

自分のするべきこと

やってみようと思いますニコッ

 




IMG2.gif2016年を振り返って

今更ですが書かないと

いつまでも心に残ってしまうので

書くことにします

 

2015年

良い感じでコンサートが広がり

楽しみな2016年の始まりでした

 

それが1月、大雪の日

私の人生に大きな影響を与えた

大好きな友人の死

心は一気に沈みました

 

リンク

大切な友達、ありがとう

手を振る彼女

 

なかなか立ち直ることができなかったですね

少しずつ日常に戻りかけた頃、熊本の地震です

また心がしんどい日々が続きました

 

もう一つ

詳しくは書けないのですが

音楽活動、恋愛観、考え方、生き方

若かりし頃、良い意味でも悪い意味でも

私に大きく影響を与えた人が

自ら命を絶ちました

 

あっちゃんは強いけど弱い

弱くても強いから大丈夫

 

そんなことを言っていたね

たぶん、とても似ていた私たち

 

その後の私の精神状態は

かなりまずかったと思います

 

この一年また夫に支えてもらったと

これを書きながらも思います

 

 

辛かったことを先に書きましたが

初の四国コンサートに呼んで頂いたり

夏には大分、冬には佐賀、宮崎、大分

コンサートの場所は広がっています

 

コンサートの反応、感想が良い意味で

変わってきたことを感じます

 

年末

「敦子さんに出会えたことが

今年一番のハッピーです」

そんなメッセージを頂き

辛かったことが一気に晴れた気がしました

 

 

そして新しいCDですね

じっくり時間をかけて

向き合って

年末に音源ができあがりました

 

このCDは大きな大きな一歩で

でもうまく言葉にできなくて

 

その過程のワクワクや感動や感謝や…

それはCDから感じてもらえたら

嬉しいなと思っています

 

 

コンサートで出会うみなさんと

CDを一緒に作ったみなさんと

出来上がった音源のお陰で

 

私は今年

自分のコンサートと

私の作る歌と声と

自分自身も

「好き」にまた近づくことができました

 

ありがとうございます

本当にありがとうございます

 

そしてやっぱり誰よりも

そばで支えてくれる夫に感謝しています

 

 

私が沈んでいた時

夫が買ってくれたお花ですheart

 




IMG2.gif上手くいってる時

コンサートのご依頼が多かったり

コンサートの感想がとても良かったり

良い感じがいろいろと続くとき

正座をして

目をつぶって

自分に問いかける時間を作る

 

感謝を忘れていない?

丁寧に誠実に…だいじょうぶ?

家族にも優しくできてる?

 

OK!!

 

上手くいってるとき程

自分に問いかけないとね…と思う

 

 

中学生からの感想文で

「幸せの後には不幸が来ると知ってる」

と書いてあるものがあった

とても悲しくなった

私もそう思っていたから

幸せが怖い時もあった

 

だいじょうぶ だいじょうぶの歌の歌詞

 

 幸せになってもいいんだよ

 怖がらないで

 あなたは悪くないから

 だいじょうぶ

 だいじょうぶ

 

これは以前の私にむけた言葉なんだと思う

 

 

今はこう思う

幸せは、ただ幸せだと感じていればいい

そして、有り難いなって思えば

もっと幸せな気持ちになる

泣けてくるくらい…

 

 

じゃあうまく行かない時は?

それも同じで自分に問いかける

感謝を忘れてない?

何かを置き去りにしてない?

間違った方に進んでない?

 

思い当たることがあったら

軌道修正

でも何もなくても

流れが悪いとき、停滞する時はある

 

そんな時は淡々と自分の目の前にあることをする

家事だったり、仕事だったり

焦らず、落ち込まず

明るく、なるべく楽しく

そしたらまたいい流れが戻ってくる

 

焦って落ち込んで、から回った時期があって

気づいたこと

 

 

忙しいとき程

食事に気を使ってみたり

 

気持ちが焦るとき程

行動をゆっくりにしてみたり

 

心がざわざわするときは

部屋の掃除を念入りにしたり

 

自分の心の状態をいい感じに保つこと

それがとても大切なんだと思う

 

 




IMG2.gif痛みから気づいたこと

体の痛みが続いていたのが

やっと改善に向かってきた

 

まず考えたのは、心

何か無理してないかな

思い当たることがあった

 

そこに気づいても

なかなか治らない

次に体を大事にする意味で

体を整えに行った

 

一日はよかったけど

すぐにまた痛みが戻ってきた

私の問題だ

何かを変えないと同じことなんだと気づく

 

なんだろう

なんだろう

いろいろ調べてやってみた

自分の体のことをたくさん考えて

観察をした

 

力を抜く方法が分らないことに気づいたり

姿勢や、パソコンやスマホの時間のことや

手のケガをしてできないポースができて

やめていたヨガもまた始めた

体を動かす時間、日光に当たる時間も増やした

体の歪みを直す方法を試してみたりもした

 

 

それでも痛みがひかなくて

不安と痛みに、一人で泣いた

助けて…そんな言葉が出た

 

そしてふと思った

 

あっ、そっか

痛みがなかったら

こんな風に自分の体のこと

考える時間、作らなかったな

この時間も大事な時間なんだな

 

ふわっと、心が緩んだ瞬間

 

あっ、もう治るんだ

そんな風になぜか安心をして

体を緩める体操をして

穏やかな気持ちでお布団に入った

 

そして次の日の朝

久しぶりに、痛くなくて

目が覚めた

 

体と心は不思議

このまま治っても

このこと、忘れずに

自分の体を大切にしよう

 

今回、得たもの

ちゃんと続けていこうと思う

 






prof.jpg





17thCD.jpg

websiteバナーblog.jpg



44d3d283.jpg

youtube.png  Instagram.png  facebook.png 


categories


archives


search this site.


others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM