IMG2.gif白昼夢が教えてくれる、今の幸せ

 

おうち仕事の合間に少し横になりました

 

あっ、この感じ

昔、体感したことあるな

 

 

意識がすっと過去へ

 

細長い、モノトーンの部屋

痛いぐらいに感性が研ぎすまされてた頃

ものすごくリアルに

そこにいるような感覚になりました


自ら逝ってしまった

大好きだった人との

思い出がたくさんある場所

 

そこを去ってからの数年間

戻りたくて仕方なくて

何度も心の中で思い出した場所

 

 

あまりにもリアルで

このまま、もしここに

タイムスリップしてしまったら…

そんな思いが湧いて来るぐらいでした

 

同時にものすごく寂しくなりました

私の夫は、過去のその場所にはいない

別の場所で、彼の人生を生きている

 

その過去から

夫に出会うまでの時の長さ

いろんな出来事

考えたら、ぞっとしました

 

若さより、今がいい

帰らなきゃ、今に…

 

 

そして携帯がなって

ハッと現実に返りました

もしかしたら寝ていたのかな

 

それは夫からのメッセージ

「そろそろ夕方だから、ペースをゆるめてね」

私はものすごくホッとして

ソファで寝ている優輝を撫で

さらに、ホッとしました

 

 

過去ばかり思い出して

過去に生きているとつらい

もっと、とか

○○だったら、とか

ないものに目を向けすぎるのもつらい

しっかり、そこに

はまり込んていた時期もあったな

 

 

今、私は

今を生きているんだね

だから、何気ない日々が幸せだと思える

 

すべて思い通りという訳でもないし

悲しいことも苦しいこともあるけど

それも含めての日常が愛おしい

 

心がどこへ飛んでいっても

今ここに戻って来たいと思う

 

かっこつけて書いてますが

まあ、言ってしまえば

優しい夫のおかげなんでしょうけど…

 

夢なのか、なんなのか

しみじみと、今の幸せを感じる

不思議な午後でした

 

 






prof.jpg

      



New Album やさしい風ダイジェスト
CD詳細ページ



だいじょうぶ だいじょうぶ


三輪車としっぽ


一期一会




banaFUN2017 17.59.37.jpg


お問い合わせ.jpg
コンサート・講演会のご依頼
お問い合わせは、こちらからお願いします
音響機材、スタッフ同行可能です
お気軽にお問い合わせください



categories


archives


search this site.


Link

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM