染矢敦子ブログ Tender wind

歌 家族 犬 日々感じること

金柑の甘露煮

f:id:chumpeace:20180330121908j:plain

 

喉の痛い時は、母の金柑の甘露煮

実家の裏庭になる金柑です

 

送ってもらったのを冷凍しています♪

 

 

ハウステンボスに行きたいと

さっき電話で言っていました

この春、一緒に行けたらいいな(^-^)

 

心が子供のまま

f:id:chumpeace:20180328173655j:plain

 

人の言葉をうけて

自分を責めて泣いていると

 

「あなたは心が子供のまま

 大人になったような人だから

 感じ過ぎるし、傷つくよね

 でもそれが良さだから」

 

夫がそう言ってくれた

 

 

心が子供のまま…

 

その言葉を数日後、再確認する

 

前にも書いたけど

大好きなピアニストができて

ピアノを毎日、いっぱい弾いている

 

「かっこいい!こんな風になりたい!」

それって、子供の発想ですね、きっと

 

いろいろ経験した大人の私は

こんな風になれないのは分ってる

 

でも動いた心が、身体も動かさずにいられない

 

何年かかっても少しでも近づけたらいい

自分の音楽にもきっと新しい風になる

 

ワクワクして、新鮮で

弾く度に

好きな音を見つけたり

なかなか弾けない自分につらくなったり

少し弾けるようになって感激したり

 

日に何度もピアノに向かっている

 

練習嫌いだったのになあ

人に言われてもやらないのに

やりたいと思ったら

止めたらと言われても止められない

 

 

君はメルヘンチックだとか

夢見がちとか、子供すぎとか言われて

落ち込んだこともあったし

実際、良くない意味で言われたけど

 

私って、きっとそうなんだと今なら思う

 

 

人から見たら

無駄な動きや失敗が多し

誰にも求められてないことだし

 

でも、ただただやってみずにはいられない

 

心が子供のまま

ホントそうなのかもと

半分あきらめ

半分それもいいな

って最近は思えるようになりました

 

夫の暗示のお陰です(*⌒∇⌒*)テヘ♪

 

 

写真は優輝が出たがらないので

一人で行って来た公園の桜と時計です。

春休み、子ども達がたくさん遊んでいますね。