IMG2.gif愛おしい完璧じゃない私の歌

 

私は完璧な歌を歌いたいと思ってきた

 

 

私の音域は少し低めで

歌が大好きなのに

音楽の教科書の歌も

アイドルの歌も高くて

うまく歌えなかった

 

コンサートではよく話すけれど

中学生の時に決めた「自分で作った歌を歌う」

その夢も音楽の先生から

「歌が下手」と言うようなことを言われ

私は人前で歌ってはいけないんだと思うようになった

 

それでも歌いたくて

諦められなくて

今年で27年、歌い続けている

 

 

歌いはじめてからも、時々言われてきた

「聴くに耐えない」

「こんなの歌じゃない」

「君には人を癒す力も励ます力もない」

そんな言葉に一々、傷ついて

できない自分、何がいけないんだ?

って自分を責めてきた

 

そんな否定的な言葉の何十倍も

「敦子さんの歌が好き」って言ってもらったり

子供達には「歌うまい!」って言ってもらったり

それはすごくすごく嬉しいし

励まされている

 

またただ責めるだけじゃなくて

努力もしてきた

 

だけどね

思うように歌えない

目指す感じにならない

 

完璧な歌を歌えるようになりたいよ

 

それはもっと良い歌を届けたいから

 

完璧なんてないのかもしれないけど

そこに近づきたいと

ずっと思い続けてきました

 

 

 

 

新しいCD『やさしい風』のコーラスをしてくれたhiromiさんは

私が憧れ続けた、完璧な歌を歌える人だと思います

 

今回4曲コーラスをしてもらったのですが

鳥肌ものでした


みんなが知ってるアーティストやアイドルのコーラスも

担当されてて

驚くぐらい、ささっと

しかもタイミングも音もばっちり

思う以上のコーラスを作って来られる方だそうです

 

 

そのhiromiさんが私の歌について

「どれも良い歌。心に響く。」

と言ってくれてると聞きました

 

私の歌、歌をお仕事にされてる方にも

そんなこと、言ってもらえるんだ

聴くに耐えなくないんだ

 

嬉しかった

本当に嬉しかったです

 

「職人的ボーカリストな私としては

コーラス参加でアーティスト様に喜んでいただけて、職人冥利につきます」

SNSにも書いていてくれました

 

そっか

音楽が好きなのは一緒

だけど真逆なところも持っていて

だから出会えた

 

憧れ続けたもの

それを持ってる人の言葉は大きい

ものすごく大きい

 

私は私でしかいられない

 

できないものはできない

私だからできることもある

 

私は私の歌を作り、歌い、表現していけばいいんだ

 

完璧じゃない私の歌が今

とても愛おしく思えますheart

 

 

hiromiさん

ブログにも書いてくれています

「とにかく楽しむ!これ大事」

 

 

***

 

 

17thCD.jpg

17thCD『やさしい風』

ご購入ページ

http://chumpeace.net/?pid=112036479  

 






prof.jpg

      



New Album やさしい風ダイジェスト
CD詳細ページ



だいじょうぶ だいじょうぶ


三輪車としっぽ


一期一会




banaFUN2017 17.59.37.jpg


お問い合わせ.jpg
コンサート・講演会のご依頼
お問い合わせは、こちらからお願いします
音響機材、スタッフ同行可能です
お気軽にお問い合わせください



categories


archives


search this site.


Link

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM