IMG2.gif愛でて * 染矢敦子




愛でて


どんな過去も愛でて
どんな自分も愛でて
許そう許そう 私を

どこへ向かっているのか分らない
それでもそこに咲く花よ

髪振り乱し爪を噛む

命と言う不思議なもの
唯一無二で不確かなもの
愛しき人よ 我を呼ぶ
生きろ生きろと繰り返す


上手く生きられない
そんなもんだと
生きるのが辛いのは生きたいから

煩わしさも分かち合いもあるだろう
欠けているから満ち行ける

未熟なものと受け入れよ

命と言う連なるもの
脈々と流れるもの
胸の奥から我を呼ぶ
愛せ愛せと繰り返す

命と言う不思議なもの
唯一無二で不確かなもの
愛しき人よ 我を呼ぶ
生きろ生きろと繰り返す

どんな過去も愛でて
どんな自分も愛でて
さすれば美しい花が咲く

2

<歌を創った時のこと>

絶望に近いその時
もうわからないと投げ出して
床に大の字で仰向けになりました

そしたら青空があまりにも綺麗で
涙が込み上げてきて止まらなくなったんです

どんな過去も愛でて
どんな自分も愛でて

そんな私の心に浮かんで来た歌です


何に苦しんでいたのか
消した歌詞
頭に浮かんだ映像

それはまだ心にとどめておこうと思います


<写真について>

フイルムの一眼レフカメラで撮った大切な写真を使いました
大分の空、福岡の空です


作詞作曲・歌 染矢敦子
アレンジ 松下典由 染矢敦子
ギター 山口宏祐
レコーディング MCL.






IMG2.gifこころ * 染矢敦子




『こころ』

そっとあなたに寄り沿い
幼い頃を思い出した
ねえ 私は生きていていいの?
何度も何度も問いかけてた

まじりっけのない
思いが解かしてく
固くなってた心が丸くなる
ねえ その目に見つめられると
私が私であれるから

あなたが泣くから 
私は生きていよう
あなたを愛するように 
私を愛そう


くずれ落ちる日も 
迷子になる日も
もう一人で泣かなくていいね
少し高い体温に包まれて 
私があっさりほどけてく

まるで宝物のように 
あまりにも優しく懐かしく
あなたが私の名前を呼ぶ度 
私は私を好きになる

手をとり微笑み 
あなたと生きて行く
歌うように 
泳ぐように 
あなたと生きて行こう


「やっと見つけた生きる意味
 それが君なんだよ」と…
そんなあなたのずっとずっとそばで
私は私であれるから


***

究極のラブソング
そんな風に言ってもらったこの歌
感じ方は人それぞれだろうけど…

私にとっては
始まりの愛の歌かもしれないと思う
思いが溢れすぎて説明ができない
一言一言、一音一音がキラキラ光る宝石のようだ

どんな表現をすればいいんだろう
大切という言葉が軽く感じられるほど大切な歌

それでも究極とはいいたくない
作り続けていくから
歌い続けていくから

0806-104

音源 15thアルバム『光の種』より
作詞 作曲 歌 ピアノ:染矢敦子

この‘こころ’という歌は
‘あなたのLifeが僕のLife’のアンサーソングのような歌になっています
合わせて聴いてもらいたいな

CD『光の種』購入ページ
http://chumpeace.net/?pid=4





IMG2.gif葉っぱのうた*染矢敦子

 

 

1

 

『葉っぱのうた』
よくお母さんとコンサートに来てくれる
当時5歳だった、うららちゃんが即興で作ったお話を元に作った歌♪


この歌のイメージの絵を
陶芸家の友人にもらったので
絵と歌のミュージックビデオを作ってみました。

かわいいでしょ〜♪
彼の作品もだし、絵も大好きなんです。

陶芸、歌、絵、お話…
なにか一緒にしようと話しています。
わくわくします
*:.。☆..。.(´∀`人)




『葉っぱのうた』

葉っぱー 葉っぱー 葉っぱのうた
葉っぱー 葉っぱー 女の子のうた

葉っぱが落ちていました
女の子が拾ったと
そしたら手が冷たくて
泣きたくなってきました
「寒いなー」

葉っぱが降ってきました
男の子が拾ったと
さくらんぼの葉っぱを持って
夜になったら泣きました
夜がこわくて泣いたと


寒がりな女の子 寂しがりの男の子
ある冬の朝に仲良しになりました

男の子は女の子に手袋をあげました
女の子は男の子にさくらんぼをあげました
オテテつないで「楽しいなー」

一緒に葉っぱを拾いましょ
カエルもカッパもペンギンも
葉っぱと一緒に踊りましょ
もう寒くないね
もう寂しくないね

Lalalalalala...

どんどん伸びていこう
どんどん広がっていこう
Lalalalalalal...

葉っぱー 葉っぱー 葉っぱのうた
葉っぱー 葉っぱー グリーンリーフのうた


14thAlbum『葉っぱと星と犬と僕』より
CD詳細ページ
http://chumpeace.net/?pid=46682730

 




IMG2.gifいつもそこにあった桜

0326-039

斜面にずら〜っと並んでいた桜
毎年、咲くのが楽しみだった
愛犬たくととの散歩コースの桜

昨日、散歩をしていて
全部なくなってることに気づきました。

寂しいな

たくとがお空にいってしまって
悲しくて、やりきれなくて
完全にペットロスだった頃

夜中にたくとのリードを持って
たくととの散歩コースを一人で歩きました。
今、思うと怖い人ですね(笑)

その時、この桜の下にしばらく座っていたことがあります。

桜のコピー
Photo:2003年フイルムのカメラを使ってた頃


まだ恋人だった夫と大きなけんかした時も
この桜の下に車を止めて泣きました。

毎年、楽しみだった桜
当たり前に次の年もキレイな花びらを見れると思っていた。
いろんなものが変わっていくんだな。

もう会えない、たくとも桜も…。

少し寂しくなったけれど
この桜、切り株もなにも残ってなくて
地面に網が張っていました。
きっと、どこかに運ばれたんでしょうね。

またどこかで誰かの心に寄り沿うのかな
誰かの人生の一コマになるのかな

そう思うと温かい気持ちになって
広く何かが繋がった気がしました。

気づけないだろうけど
もしかしたら、またどこかで会えるかな

たくとと2人引っ越してきて12年
12年間、ありがとう

↓「桜」のミュージックビデオにも
この桜はたくさん登場しています。

斜面の桜たちに感謝を込めて
今日はこの歌を歌おう♪




〜桜からのメッセージ〜

いつもここで見てる
愛も憎しみも怒りも優しさも

それはただの出来事なのに
人は悲しんだり喜んだりしてる

ここへおいで
ここで泣けばいい
いつもここにいる

 


流れて行く人々よ
老いも成長も人の言葉も評価も

決してあなたを変えはしないのに
どこへ行くの?あなたの心に聞けばいい

生きていて
夢叶う力がある
私は知ってる


いつもここで見てる
明日も明後日も春夏秋冬

花が咲かない時もある
でも時は巡り喜びに涙する時が来る

ここへおいで
いつか愛する人を連れて
花びらと共に祝福しよう
すべての命を祝福しよう

ここへおいで
素顔のままで
いつもここにいる

 


0407-2a
Photo:2008年
昨日ここに載せようと、たくとの写真を選んでいたら
ふわっと、たくとの匂いがした気がしました。


 




IMG2.gifじろうまる保育園のうた YouTube



お待たせしました♪
じろうまる保育園さんの歌です。

園長先生の熱い思いを聞かせてもらって作りました。

最初にお話した時におっしゃってた
『自由・自立・自主』

ピピーン!
これだ!
じろうまるも「じ」だし!

と言う感じでまず
「じ・じ・じ・3つのじ
 自由 自立 自主」
って歌詞とメロディを作りました

子供たちにも分り易くということで
「自由に 自分で 自分から」に歌詞は変わりましたが
この歌のテーマは大人に伝える言葉にすると『自由・自立・自主』です♪

じろうまる保育園さんのコンセプトは
「自分のできる」を  “増やせる” “伸ばせる”子を育てる
だそうで、ぴったりでしょ♪

この歌を子供たちが毎日歌ってくれると思うとすごく嬉しい
未来に良い影響あげれたらいいな

自分の花を咲かせてね
私もまだまだ咲かせるから(笑)

こんな大切なお役目を頂いたこと
感謝感謝なのです♪


『じろうまる保育園』

歌って踊って絵を描いて
走って遊んでしっかり食べて

体と心 動かそう
感しじる心 育てよう

じじじー 3つの‘じ’
自由に 自分で 自分から
楽しむことを 精一杯


自分の花を咲かせよう
失敗しても 進もうよ!

自分で決めてやってみよう
やりたいことを見つけよう

じじじー 3つの‘じ’
自由に 自分で 自分から
今できることを精一杯


わくわくするね 僕らの未来
やさしさもってる 自分がいいね

自分で考えてみよう
生み出せる人になるように  

じじじー 3つの‘じ’
自由に 自分で 自分から
じじじー じろうまる保育園

じじじー 3つの‘じ’
自由に 自分で 自分から
今できることを精一杯
楽しむことを精一杯


作詩作曲:染矢敦子
アレンジ:松下典由 染矢敦子
レコーディング:MCL.

じろうまる保育園
http://jiroumaruen.com

 






prof.jpg

      



New Album やさしい風ダイジェスト
CD詳細ページ



だいじょうぶ だいじょうぶ


三輪車としっぽ


一期一会




banaFUN2017 17.59.37.jpg


お問い合わせ.jpg
コンサート・講演会のご依頼
お問い合わせは、こちらからお願いします
音響機材、スタッフ同行可能です
お気軽にお問い合わせください



categories


archives


search this site.


Link

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM