IMG2.gif愛でて * 染矢敦子




愛でて


どんな過去も愛でて
どんな自分も愛でて
許そう許そう 私を

どこへ向かっているのか分らない
それでもそこに咲く花よ

髪振り乱し爪を噛む

命と言う不思議なもの
唯一無二で不確かなもの
愛しき人よ 我を呼ぶ
生きろ生きろと繰り返す


上手く生きられない
そんなもんだと
生きるのが辛いのは生きたいから

煩わしさも分かち合いもあるだろう
欠けているから満ち行ける

未熟なものと受け入れよ

命と言う連なるもの
脈々と流れるもの
胸の奥から我を呼ぶ
愛せ愛せと繰り返す

命と言う不思議なもの
唯一無二で不確かなもの
愛しき人よ 我を呼ぶ
生きろ生きろと繰り返す

どんな過去も愛でて
どんな自分も愛でて
さすれば美しい花が咲く

2

<歌を創った時のこと>

絶望に近いその時
もうわからないと投げ出して
床に大の字で仰向けになりました

そしたら青空があまりにも綺麗で
涙が込み上げてきて止まらなくなったんです

どんな過去も愛でて
どんな自分も愛でて

そんな私の心に浮かんで来た歌です


何に苦しんでいたのか
消した歌詞
頭に浮かんだ映像

それはまだ心にとどめておこうと思います


<写真について>

フイルムの一眼レフカメラで撮った大切な写真を使いました
大分の空、福岡の空です


作詞作曲・歌 染矢敦子
アレンジ 松下典由 染矢敦子
ギター 山口宏祐
レコーディング MCL.








prof.jpg

      



New Album やさしい風ダイジェスト
CD詳細ページ



だいじょうぶ だいじょうぶ


三輪車としっぽ


からださん、ありがとう




banaFUN2017 17.59.37.jpg


お問い合わせ.jpg
コンサート・講演会のご依頼
お問い合わせは、こちらからお願いします
音響機材、スタッフ同行可能です
お気軽にお問い合わせください



categories


archives


search this site.


Link

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM