family essay

カバー曲

福岡国際センターに母と【もうひとつの土曜日】

実家にて(たくとと風音) 風音は実家に帰ると、お兄ちゃん(たくと)に着いて行ってました。 高校生の時、大分の田舎から電車で母と二人、博多に来たことがあります。それは私の大好きな浜田省吾さんのコンサートです。 母と二人で電車で旅行なんて、その...
エッセイ

母のお弁当

母の卵焼きです。綺麗な色でしょ。 今日のお弁当は喜ぶだろうなと思った日、何も言われないとさみしい。 そしてふと思う。私はどうだったんだろう。中学と高校はお弁当で、母がいつも美味しく、彩りのキレイなお弁当を作ってくれていた。私は「美味しい」っ...
エッセイ

どれだけ好きなんだ

夫が仕事の間は、とにかく音楽のことをしている。(あっ、家事も愛犬のこともしてますよ) 月曜からしっかり集中してやって、金曜の夜、なんかどっと疲れて「耳が疲れた〜明日は音楽のこと、休むわ〜」と夫に言った。 そして夫が休みの土曜。早朝、起きだす...
オリジナル曲

ドーナッツ – 雨と明かり 歌詞について –

ドーナッツって書くのは少し恥ずかしい気がしたのですが、子供の頃、母がよく作ってくれていたドーナッツなので、あえて「ッ」を入れました。
エッセイ

つまらない人間

もっと軽やかにいきたいなあ。ふざけたこともできる、冗談を言える楽しい人になりたいなあ。
エッセイ

自分の言葉を反省する時

私は人と会った後、話した内容を反復して、反省することが多いんです。
エッセイ

チャムの絵と、両親に泣かされた話

厳しかった父のサポートと、まさか母が私を可愛いと思っていたとは…。びっくりして泣いたお話です。
エッセイ

待ってる理由

お風呂の前で待つ愛犬を見て、子供の頃を思い出しました。
エッセイ

犬好き親子

犬小屋に入りたいぐらい、犬が好きです。
エッセイ

人と関わるっていいね

完全には分かり合えないし、優しくなれない日も、人が怖くなる日も、面倒臭くなる日もある。でも、やっぱり、人っていいものだね。
エッセイ

ちゃんとするをやめて、そんなのできないをやってみる

ちゃんとしてない歌だけど、絵だけど、文章だけど、私だけど。それはそれでいいんだ
エッセイ

どうでもいいこと

夫との会話から気づいた、どうでもいいことの良さ。